デリヘル嬢をマネジメントする

管理人監修の無料レポートのご案内

無料お持ち帰りレポート

デリヘル嬢をマネジメントする

デリヘル嬢を使う難しさについてちょっと書いておきましょう。やはり年収を大台に載せるためには、質の良い嬢を使うだけでなく、嬢同士の関係についてもしっかり把握し、コントロールすることが求められます。

 

 

デリヘル嬢の扱いは難しいです。まずは採用の際、人間としてしっかりしている子を取るのはもちろんです。その上で稼げる素質のある子、となると結構難しいのですが、しかし、どんな子であっても売り出し方によっては化ける可能性があります。特に、素人っぽさを最大限に押し出していくといいでしょう。

 

 

一番良くないのが、風俗経験のある嬢です。さらに、風俗経験があって、そこである程度の人気があった嬢というのは、一見即戦力になってよさそうに思いますが、デリヘルを新規で出店するような場合には、避けておいたほうがいい物件になります。なぜならば、こういう嬢は、店内の嬢同士の関係を乱す可能性があるからです。

 

 

やはり、最初のうちは風俗慣れしていない素人で、性格がよさそうな子を中心にメンバーを揃えるといいです。その上で、あまり縦の関係にしないこと、いつでも関係がフラットな状態に保つことが大切です。嬢の間で上下の関係を作ってしまうと、それを元に店内での関係がギクシャクするからです。

 

 

そのへんの塩梅は、経営者であるあなたの手腕にかかっています。ポイントは、全員に平等に接することです。稼いでいる子を持ち上げたり、稼がない子に邪険にしたり、容姿によって対応を変えるのは絶対にNGです。