ホームページは知り合いに頼む

管理人監修の無料レポートのご案内

無料お持ち帰りレポート

ホームページは知り合いに頼む

今回もまたホームページについてです。ホームページにどのくらいお金をかけられるか、という話です。以前にも書いたように、デリヘルで一番お金をかけるべきポイントは、看板であるホームページです。逆に言えばそこしか本格的にお金をかけるところはないでしょう。

 

 

最初は私も、自分で作れるわい、と思っていたのですが、何しろ知識ゼロから作れるホームページなんて知れたものです。一応、一回つくってみたのですが、どこからどう見ても中華系裏風俗の、しかも粗悪な店、という感じになってしまいました…今ではチャイエスなんかでも結構豪華なページになっていたりしますからね。

 

あと、正直ほかの業務に追われて、ホームページどころではなかったのです。だから、ホームページ製作は外注することにしました。

 

 

私の感覚では、デリヘルを開業する時には、コストは少なければ少ないほどいいです。もちろん、かけるべきところにはしっかり、というのが基本ですが。オープンした後には、いわゆる運転資金というものが必要になります。実入りがなくても一定期間回せるだけの資金のことです。

 

 

ホームページはですから、知り合いの制作会社に頼みました。いわゆるお友達価格として、◯万円で引き受けてくれましたから、これだけでも大幅なコスト削減になりますよね。相場よりも半額以下、と言っておきましょう。

 

 

こんな世の中ですから、あなたの周りにも、必ずホームページを作れる人間がいるはずです。まずは知り合いを頼ってみましょう。